HOME  > 障がい児施設 すぽ・まい  > 利用者の声 

利用者

保護者の声1

すべり台(今まで怖くて登らなかったが、やってみる)、ブランコ(今まで怖くて座れなかったがちょっとゆっくり座ってこいでみる)等、去年に比べてずいぶんとチャレンジ精神が出て来たと思います!
入って良かったです。ありがとうございます。
大嫌いなはずの運動だったので、最初は嫌がるかなぁと少し思っていたのですが、「すぽ・まい」大好きみたいです。
「おもしろい、また行く、いっぱい行く!!」と。
まだまだ行く度にムラもある様で、ご迷惑をおかけする事も多いと思いますが、今後もよろしくお願いします。


保護者の声2

2歳10ヶ月で発達検査を受けました。
2歳0ヶ月の時にも受けていましたが、今回はその時よりも発達指数が伸びています。
特に、姿勢、運動の領域では、指数が112、発達年齢は3歳1ヶ月と実年齢を越えた結果でした。
すぽ・まいの通所の成果が反映されていると思います。
言語も2歳ちょうどの時は指数が69、発達年齢は1歳5ヶ月でしたが、今回は85、2歳4ヶ月まで伸びています。
まだまだ心配な面もありますが、すぽ・まいの通所は本人が楽しんでおり、今後も継続することで成長が見られると期待しています。


保護者の声3

先日発達のクリニックに行き、知能検査でIQが20アップしていました。
(昨年88→102)本人の努力もありますが、周囲皆様おかげだと思います。
ありがとうございます。
まだまだ課題はありますが、ひとまず安心しました。


保護者の声4

すぽ・まいの明るい雰囲気の中で安心してのびのびと活動していることがよくわかりました。
お預かりなど、親と離れてしまうとまだまだ涙を見せる我が子も、すぽ・まいにだけは喜んで行きたがるのがわかるような気がします。
自分を出せるところでしか歌も歌わないので、すぽ・まいは本人にとって安心して自己発揮できる場になっているのだと思います。
今後もどうぞよろしくお願いします。


保護者の声5

いつもありがとうございます。
跳び箱、ちょっと前までは怖がって跳び箱に向かっていく事すら出来なかったのに、チャレンジしようとしているなんて…それだけでもすごく成長しているなぁと感じます。ありがとうございます!
苦手な運動を楽しくしてくれているので、入れて良かったなと思います。

跳び箱、うれしい事がありました。今週、園からお手紙をもらって来たのですが、園でやるお楽しみ会(園児達が今まで練習してきたことを1年1回、親などに見せて、ごほうびメダルを最後にあげる)で、1人2種目なのですが、うちの子が跳び箱で入っていました~!
去年はまたぐ事も怖かったので、種目は、長縄跳び(しかもニョロニョロ)だったのに~。跳び箱に向かっていけるようになったから、成長した種目に入れてもらえました~!きっとみんなの跳び箱とは少しちがうだろうけど、「ジャンプ出来る様になったから!」と自分で言っていました(笑)
種目は自分達でなるべく決めるんですよ~。去年はきっと先生が一番簡単なのを選んでくれたのだと思うけど、今年はちょっとやる気になったみたいで、うれしいです。ありがとうございましたー!!

あともう一種目が「フラフープ」でした。「しんご先生にやり方聞いてくる!」って言って、出来ない事を教えてもらい努力するようになったのは、すごく変化したな~と思いました。
「しんご先生何でも出来る!」と頼りにしているみたいです(笑)男の人は苦手かな~と思って最初は入ったので、その点も親としては、良かった~と思います。
新しいお友達などの名前は全然覚えて来ないんですけどね(泣)子ども対子どもで楽しめるようになっていってくれるといいなと思います。
先生方の名前は家では言っているのでバッチリだと思います。(呼んでいないかもしれないけれど…(泣))
筋肉の動かし方、経験はまだまだ吸収しないといけない所、ゆっくりしかやれない上にしゃべってばかりだと思いますが、よろしくお願いします。